お問い合わせ・見積り依頼

耐震棟工法

瓦には和瓦(J形)と平板瓦(F形)やS瓦(S形)等の洋風瓦があります。

洋風瓦の棟については以前から耐震工法になっていますが、和瓦の従来からの施工では強い地震で壊れてしまうことがありました。

当社では和瓦の棟施工には耐震工法(防災のし瓦を使用します)と耐震棟OP工法の2種類があります。


1.耐震棟工法

 

鮮明な納まり図はここをクリックして下さい。

愛知県産業技術研究所での試験結果です。結果は「脱落は認めず。」と記載され合格しました。

 

2.耐震棟OP工法

従来からの棟施工を改良しました。

棟の芯に金属製の補強材を入れ、瓦モルタルで補強した施工方法です。

右は愛知県産業技術研究所での試験結果です。結果は「脱落は認めず。」と記載され合格しました。

鮮明な納まり図はここをクリックして下さい。 


3.耐震試験

  平成25年の試験レポートは ここをクリックして下さい


  平成24年の試験レポートは  ここをクリックして下さい



株式会社 丸新美濃瓦 お問い合わせ

All rights reserved (c) 株式会社 丸新美濃瓦(まるしんみのがわら) | Produced by ホームページ制作会社 ゴデスクリエイト 太陽光発電 岐阜・愛知・三重