スタッフダイアリー

某寺様の蓮の花

丸新美濃瓦 管理部 自己紹介
2020/07/18(土) 日々について

某寺様に行ったら蓮の花がたくさんありました。

蓮(ハス)の花は夏、初夏より咲き始めます。

蓮の花言葉は「清らかな心」「神聖」です。

蓮の花は早朝に咲き始め、お昼には閉じてしまいます。お寺にはっピタリな感じがします。蓮の花は早朝開きお昼には閉じる、そのサイクルで4日間です。

蓮の葉の上に乗っている水滴キラキラとしてとても素敵です。子供の頃、水滴を葉の上で滑らせて遊んだことを思い出します。

最後に、ハスとよく似た水生植物に睡蓮があります。花や葉っぱの形がよく似ていることから混同されがちですが、よく見るとその違いに気づくことができますよ。見た目で蓮と睡蓮の違いを見つけるならば、一番わかりやすい場所が花のつく場所と葉の形です。蓮は、水目より高い所に花や葉をつけ葉の形が丸くなっています。それに対して睡蓮は、水面に浮かべたように低い位置で花を咲かせます。葉の形状も真ん中から切れ目が入っているのが特徴です。

記事一覧

1ページ (全117ページ中)

ページトップへ