スタッフダイアリー

瑞浪市 雨といからの雨漏り、外壁板金工事

丸新美濃瓦 管理部 自己紹介
2020/04/20(月) 屋根工事について

雨漏りするので見に来て欲しいと言われ、見に伺いました。

矢印部分の雨といの傾斜が少なく一部たわみがあるために雨といの雨水があふれ出たと思われます。赤丸部分の壁が白くなっているのは、雨水で色落ちしたからです。

玄関の上の谷板(銅板)は、劣化して大きな穴が開いています。

赤矢印より右部分に、(左側と)同じ材質ステンレスの谷板に交換しました。

西側の土壁にヒビが入っています。長時間雨があたれば水が浸み込んで雨漏れをおこした可能性があります。

下地材を取り付け、壁用透湿防水シートを張ります。

その上から、角波板金を取り付けました。

西側の壁の完了です。

左側の矢印の下の雨といは外れ、右の矢印部分の棟からは、土が崩れ落ちています。

丸で囲った部分の瓦がズレています。

ズレていた瓦を直しました。

矢印の左側の雨といが外れていたので、新しく縦といを取付け雨水がスムーズに流れるように直接、集水マスに流すようにしました。棟はモルタルで積み直しました。

記事一覧

1ページ (全116ページ中)

ページトップへ