スタッフダイアリー

安全パトロール

代表取締役社長 塚本 修久 自己紹介
2015/01/26(月) 日々について

1月23日()に3つのグループに分かれて安全パトロールを行いました。

私は協力会の工藤育夫さんと岐阜県の東濃地方から愛知県豊田市を巡回しました。

ヘルメットと安全帯は全員が着用していて、安全面については良好でした。

施工についても全個所問題がなかったのですが、清掃については上下履きを区別していない人が1人いたため屋根に足跡がついている現場が1か所あり残念でした。

ほとんどの職人さんは写真のように上履きをはき、下に降りる時は上履きをはいたままで下履きをはきます。左の写真は黒い部分が上履きで薄緑部分が下履きです。

当社の協力業者の皆さんはほとんどこのように気を付けていますので、大工さん等、他業種の皆さんも同じように履き始めている会社もあるようです。


 

金属屋根の現場です。この金属屋根材は裏面に断熱材が貼りついているので防音効果もあります。 右の写真は樋を付けています。

 

その他で一般の皆さんに紹介したいのが釘の打ち方です。当社では全数釘又はビス留めしてあります。

 釘打ちは金槌で打つ人もいますが、右の写真のように機械を使って打つ人もいます。

記事一覧

1ページ (全109ページ中)

ページトップへ