完工事例

全ての工事|すべて

岐阜県多治見市 瓦・板金屋根の葺き替えと外壁工事

岐阜県多治見市 瓦・板金屋根の葺き替えと外壁工事
1.2017年02月01日
現場調査 1
現場調査 1

1Fの屋根を葺き替え、瓦の下のトタンも替え、壁のサイディングにひびが入っているので見て欲しいと、弊社の「屋根祭り」会場で現場調査依頼を受け見に伺いました。1Fの屋根は和型陶器瓦で土葺きです。2Fは新しい平板瓦です。2Fと同じ瓦にしたいとご依頼です。

2.2017年02月01日
現場調査 2
現場調査 2

1F屋根は、和型陶器瓦 土葺きです。

3.2017年02月01日
現場調査 3
現場調査 3

2Fは、平板陶器瓦です。

4.2017年02月01日
現場調査 4
現場調査 4

瓦屋根の下部、板金屋根も古くなっているので葺き替えしたいそうです。

5.2017年02月01日
現場調査 5
現場調査 5

外壁サイディングのつなぎ目は劣化してひび割れしています。(ひび割れから水が入る可能性があります)

6.2017年03月04日
安全足場設置
安全足場設置

お見積もりを提出後契約となり、瓦・板金屋根の葺き替え、外壁サイディングのつなぎ目シーリング打ち替え工事となりましたので安全足場設置しました。

7.2017年03月05日
瓦屋根めくり
瓦屋根めくり

和型陶器瓦をめくり、葺き土を取り除くと野地はバラ板なのでめくって針葉樹合板に替えます。

8.2017年03月05日
野地板張り
野地板張り

既存のバラ板をめくり、針葉樹構造用合板12㎜を張りました。

9.2017年03月05日
下葺材施工
下葺材施工

針葉樹合板の上に、防水シート・縦桟テープ・瓦桟木の順で施工していきます。

10.2017年03月05日
板金屋根
板金屋根

板金屋根材を撤去しています。

11.2017年03月06日
瓦工事完了
瓦工事完了

2Fと同じ、平板陶器瓦で葺き替えました。

12.2017年03月07日
板金屋根工事完了
板金屋根工事完了

下屋根はたて平板金に葺き替え完了です。

13.2017年03月09日
外壁のシーリング工事
外壁のシーリング工事

外壁のつなぎ目のひび割れたシーリング材を除去して、養生テープ(青色)を溝の両側に張ります。<コーキングとシーリング>コーキングとシーリングは建築現場ではほぼ同義として用いられます。厳密には違うのですが、それを細かくここで説明するほどの意味はないと思われます。かつてはコーキングと言う事が多く、今もそう表現している人がいる。そして、今現在一般的なのはシーリングという捉え方でいいのでしょう。

14.2017年03月09日
シーリング材打ち
シーリング材打ち

つなぎ目にシーリング材を打ちヘラで押さえ込みます。

15.2017年03月09日
余分なシーリング材
余分なシーリング材

ヘラで押し込み余って余分なシーリング材は養生テープの上に出るので、養生テープ(貼って剥がせるテープ)を剥がせば継ぎ目はきれいになります。

16.2017年03月12日
シーリング工事完了
シーリング工事完了

外壁シーリング工事完了です。

17.2017年03月18日
工事完了
工事完了

1F平板陶器瓦での葺き替え・下屋根タテ平板金葺き替え・外壁つなぎ目シーリング工事が完了しました。

全ての工事 - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ